上司宅でのホームパーティーに参加して思ったこと

先日夫の会社の上司のお宅に呼んでいただきました。
「ホームパーティーをするので奥さんも一緒にどうぞ」と年賀状に一言添えられていて
それからずっと上司の方にお会いできる日を楽しみにしていました。

夫の会社は人数も少なく皆さん家族のように仲が良いそうです。
いつも帰宅後は上司や後輩の話をしてくれて、それを聞くのが私の楽しみでもあります。
夫が仕事をするうえで大切にしているのは「人間関係」。それがしっかりしている
会社なので離職率も少ないそうです。きっとこれからもこの会社にお世話になるんだろうなと
妻としてそのように感じています。
そんな会社の上司の方はきっと素敵な方なんだろうな、
一度お会いしたいなとずっと思っていたのでホームパーティーに私も呼んでもらえたことが
とても嬉しくてその日がくるまでずっとわくわくしていました。

当日は上司のご家族が笑顔で迎え下さり、上司のお友達の方もいらして
とても楽しい時間を過ごしました。大人になってからなかなか人脈が広がらずに
それが少し悩みでもあったのですが、お友達の方ともすっかり仲良くなって
新しいお友達ができたような気分でした。

私は上司の方の奥様の隣に座っていたので少しお話する機会があったのですが、
笑顔が可愛らしい奥様で順風満帆といった感じ。お子様も2人いらっしゃって
マイホームも購入したばかりでなんとも幸せそうなのですが、
ここにたどり着くまではなかなか長い道のりだったそうです。
結婚してすぐにぶつかった壁は「不妊」。その時35歳が目前だったので
早めに第一子が欲しいと思っていましたが、原因不明の不妊に悩まされ
3年半はずっと暗い気持ちが続いていたそうです。
不妊で悩んでいたにもかかわらず3年半後に自然妊娠…少し拍子抜けしたそうですが
きちんと生まれて来てくれたことに安心したと話してくれました。
その後流産を一度経験後に次女を妊娠。

ようやく家族4人での生活を楽しめるようになったそうですが
ここまでは本当に長かったそうです。
はたからみれば幸せそうな家族でも、やはりいろんな問題を抱えている時期もあったんだと
思いました。私たち夫婦も「不妊症」に悩んでいるのですが、この話を聞いて勇気づけられました。
このパーティで仲良くなった奥様とは連絡先を交換し、今でも不妊のことを含めて
情報交換やらたわいもないおしゃべりをしています。

夫の職場の方やそのご家族とここまで仲良くなれるとは思っていなかったので
とても嬉しく思います。この関係を大切にこれからも交流を続けていきたいと思っています。

投稿日: カテゴリー 2017

ブラックペアンで気になるニノの演技と原作との相違

最近珍しくドラマに嵌って毎週楽しみに見ています。それが嵐の二宮和也主演のブラックペアンです。学生時代はよくドラマを見ていたのですが、社会人になってからはなかなか毎週確実に見ることが難しくなり、録画しておいてもどんどん溜ってしまって結局見ないので最近は新ドラマが始まる頃にテレビガイドをチェックしたり、ドラマを見ることも全然なくなっていたんですよね。

だけどブラックペアンは原作の「ブラックペアン1998」海堂尊さんの小説がすごく好きな作品なので興味を持ったんですよね。最も実際にドラマを見てみると原作との違いに唖然としたものです。そもそも主人公が違うし、ニノは完全に悪役ですよね。つまりダークヒーローものになっているんです。

これまで見ていて流石ニノ演技が上手いなと思う反面、こんな話だったっけ?と違和感を感じますね。原作を読んだのがもう何年も前なのでかなり記憶があやふやではあるのですが、絶対にこんなキャラじゃなかったという気持ちが特に強いのが小泉演じる高階と竹内円実世良!原作では世良が主役でもっとカッコイイ役どころだったように思います。

でも竹内さんも演技が上手いというか自然ですよね。情けない役も妙に似合っているというか彼が演じると可愛く見えるから不思議です。だから個人的にはドラマバージョンの渡海も世良もいいと思うんですが、高階はちょっとヒドイというのが正直な感想です。だって原作では渡海と張り合うライバル的な位置づけで外科の双璧な筈だったのに、ドラマではスナイプ手術は次々に失敗してダメダメなおっさんになってしまっています。

このドラマの一番の見どころはやはりニノの手術シーンと言えるでしょう。天才的な技術を持ちながら性格に難ありで手術室の悪魔なんて呼ばれていますね。基本的に私は医療ドラマって好きなんですよね。コードブルーとか医龍あとかなり前の作品ですが振り返れば奴がいるとか好きな作品です。日常で目にすることがない世界ですし、あと生死がかかっている緊張感が見所の1つと言えます。

投稿日: カテゴリー 2017

パソコンの修理で思い出したネガティブなこと

先日、パソコンが故障して修理に出したのですが、そのときびっくりしたのがかかる料金です。
持って行ってどこが悪いのか調べてもらって、壊れたところを交換するだけだったらそんなにかからないのですが、それ以外のサービスにお金がかかるのです。
お店の人のいう通りにサービスを受けていたら4万円くらいになってしまいます(修理だけなら7000円ほどですみます)。
怖いのは、そのサービスが本当に必要なのかわからないことです。説明をよく聞くと、私にもできることがいくつかあったのでそれはサービスに含まないでほしいと言いました。それでも数万円かかってしまいます(泣)
パソコンの修理といえば、だいぶ前にもけっこう嫌な経験をしたことがあります。あのときは別のメーカーのパソコンを使っていて、そのパソコンがもともと不備があることがわかり、メーカーに無料で修理してもらえることになりました。
そのパソコンが予定の日を過ぎても戻ってこないので問い合わせの電話をしたら、あまりていねいでない対応をされて後日戻ってきたパソコンは、修理に出す前より調子が悪くなっていました。
大手のメーカーなので、まさかこんなことになるとは思わなかったです。それ以後はこのメーカーのパソコンにかぎらず、商品は購入していません。
パソコンにまつわる不快なことをどんどん思い出してきました(汗)これはパソコンそのもののことではないですが、怪しいプロバイダと契約しかけたときのこととか(正式に契約する直前で会社についてのネガティブな口コミを見てやめた)・・。プロバイダの競争が激しいので、こういうこともよくあると思います。
パソコンやネットにまつわる料金がもっと安くなってくれないかと思っていますが、それで使いづらくなってしまうのも困ります。近い将来にスマホ中心になってパソコンを使わなくなるかもしれないし、そのほうが節約になりますから・・。でもあの画面でネットし続けると目に悪いですし・・。

投稿日: カテゴリー 2017

第一子を出産後の、第二子の出産のタイミング

8年前に第一子を出産しました。
出産後は、2~3時間おきの授乳の為に寝不足になり、それに加え、日々の家事をこなしていかなくてはならないので、とても大変な日々を送っていました。
子供が1歳になり、ある程度睡眠不足も解消された頃、私は育児休暇から職場復帰をしました。
復帰後は、育児、家事、仕事とさらに多忙になり、色々とストレスの多い日々でした。

私が仕事復帰したことにより、子供を保育園に預けました。
保育園では、年間を通じて色々な行事があります。
子供の成長を見ることはとても喜ばしいことだったのですが、保育園行事の為に、仕事を休まなければいけない事が多々あり、職場の同僚にもいろいろと迷惑をかけてしまいました。
その結果、職場でのストレスも蓄積され、第二子を出産する考えなどもてませんでした。
日々の生活が、育児、家事、仕事にあけくれて、自分の時間もろくにもてない状況でした。

でも、子供はとても愛おしくて、大事に大事に育てました。
子供が成長するにつれて、色々な事を話せるようになりました。
保育園の年中クラスになったころ、ふと子供が「私は一人っ子なの」といいました。
クラスの子供たちには、兄妹がいる子が多くなり、自分には兄妹が居ないことに気づきだしたのです。

それを聞いたとき、私は少し申し訳ない気持ちになりました。
子供は楽しい事や、にぎやかな事が大好きです。
一人っ子より、兄妹が居た方が、にぎやかな家庭になるのは目に見えています。

第一子が産まれてから、家事、育児、仕事に終われて、自分の中では「子供は一人でもいいか」という気持ちがありました。
でも、子供のその言葉によって、この子にとっては、兄弟がいた方がよい環境なのだと思うようになりました。

そう思った物の、妊娠というのは必ずできるものではありません。
まさに「天からの授かりもの」なのです。
欲しいと思った時には、なかなか妊娠できませんでした。

結局、第一子が産まれて8年後に、第二子を妊娠する事ができました。

投稿日: カテゴリー 2017

私は昨日、夜遅くまで自分の占いについて見ていました。

私は昨日、なかなか眠れなかったので、ずっとスマホで占いのことを見ていました。
私は一度だけ、占い師さんに自分の事について占ってもらったことがあります。対面ではなくて、誕生日などを伝えて、そこからどういったホロスコープが現れているのかを読み取って、そこから自分の事に対しての情報を教えてもらう、という感じです。これが結構楽しくて、私も自分でホロスコープを見ることは有るのですが、そこまで勉強しているわけではありませんので、ちゃんとした人が見てくれてなるほどー、と思うところがありました。それからその時は割引で子どもについても占ってくれたので、とてもためになったんですよね。
そこで、昨日はその方に占ってもらったものをもう一度読み返して、私とはどういう存在なのか、これからどう進んでいけば良いのか、などを自分なりに考えてみたんです。
洋服選びなどもポイントを教えてもらったり、自分はどう思われているのかなどを教えてもらったりと、結構細かくかからえているものなので、とても参考になっています。
そして昨日気がついたことは、そういう土台がしっかりとしていれば、次文にもっと次心が持てて自分の事が好きになれるよな、ということです。
いくら頑張ってもなかなかうまく行かないことってありませんか?そういう時に、自分の性格はこういう感じだから、こういうことをしたほうが良いよとか、こういうことは合わないからやめたほうが良いよとか、その都度アドバイスしてもらえると本当にそうなのでやっぱり進む方向性がわかってくるように思うんです。
いくらこれをやっていきたいと思っていても、途中で挫折をしてしまえばそこまでですし、やっぱり人生楽しんで過ごしたいですから、少しでもいい方向に転ぶようにするためにも占いの力を借りて物事を考えるということも大事なのではないのかな、と今回感じました。私はこれから子供を出産してまた新たな年を迎えようとしていますが、何事も前向きに取り組んでいこうと思っています。

投稿日: カテゴリー 21

家庭用プールを買ったのですが水漏れするんです。

お庭にプールを出しました。最初は幼児用のビニールプールを買ったのですが、買って初めて空気を入れた時から小さな穴が開いていたようで午後にはちょっと柔らかくなってしまう状態だったんです。膨らまして水を入れたものを返品するわけにもいかないので、補修シールを貼ってひと夏使用しました。
そんなことがあってからビニールプールのイメージが良くなかったので、次にはスナッププールと言う空気を入れなくて良いタイプのプールを買いました。張り切ってプールを用意しても意外と30分程遊んだら飽きたりして勿体ないことになるんですよね。これなら楽チンだと思ったんです。しかし少し水が溜まるまで壁の部分を立てて支えておかないと壁が倒れて水が溢れてしまうんです。ペットボトルに水を入れたものを何本か用意して支えにしてみました。
我が家は井戸水を使うので水道水よりちょっと出が悪いうえにめちゃくちゃ冷たいので、朝早くから用意しないといけません。想像以上になかなか溜まらないなと思っていたら下に敷いているビニールシートに水たまりが出来ているではありませんか。またまた水漏れ商品です。ビニールプールより酷くて2センチくらい壁が割れてしまっていました。外からビニールテープを貼って応急処置をしてみました。子供たちは待ちきれず浮き輪を持って走り回っています。まだ水は半分ほどしか溜まっていないのですが、もう入れてやるしかありません。井戸水を入れながら源泉掛け流し状態です。大喜びで遊んでいた子供たちですが10分程で休憩だのなんだのとプールから出て庭遊びをしたりして、結局すぐに着替えると言いだしました。水が少ないのは問題ないのですが冷たいのは我慢できなかったようです。
また買い直すのも悔しいので修理方法を調べてみましたが、ビニールプールの穴の塞ぎ方ならありますがスナッププールの壁の割れ目を直す方法なんて見つからないので、運が悪かったんだと諦めることにしました。
今年はホースで水をかけて遊ぶくらいで我慢しようと思います。来シーズン、リベンジするかどうか悩むところです。

投稿日: カテゴリー 14

海外で初フェス!フィンガーフードフェスティバル

今日は前々から楽しみにしていたチェコはプラハの「Finger Food Festival(フィンガーフードフェスティバル)」に恋人と行ってきました!
夕方から開催されるフェスで、手でつまんで食べられる食べ物屋さんが出店しているとのことで、日本で言う夏祭りみたいな感じかな?とドキドキワクワク!お天気があまりよくないのが気になったけどとにかく行ってみなきゃ始まらないってことで電車で約1時間。プラハで一番大きな公園のそばで開催されてました。でも、あれ?思っていたより・・・かなり・・・小規模。微妙です!
確かに屋台のような店は出てたんですが、ベトナム料理の店が生春巻きや揚春巻きをを売っていたり、小さな小さなハンバーガーが売っていたり。しかも、ソフトボールくらいの大きさの小さいハンバーガー、これが1つ900円!高い!一応「フェス」なのでDJがいて音楽流してたんですが、そのDJ一押しがこのハンバーガーということだったのでまんまとつられて買いました。(笑)ただ、バーガーという名のハンバーガーで、パクチー嫌いな私には拷問でした。
気を取り直して?切り替えて、フェスは早々に撤退。公園でゆっくりピクニックでもすることに・・・
この公園、さすがプラハで一番大きな公園だけあって大きな池が2つとその周りには同じくピクニックしている若者たちが沢山いました!雰囲気いい!さっきのフェスよりも断然こっちの方がいい!あと、動物園以外で初めて見たんですが、池には大きな白鳥がいました。あまりに大きくて白い鳥がいたので何だろうと思い近付いて写真を撮っていたら彼に「それ白鳥だよ!白鳥は凶暴だから近付かない方がいい」と言われ、白鳥が自分の想像よりかなり大きかったので驚きました。恐らく本日のハイライトがこれです。笑
その後はゆっくりワインを飲みつつホットドッグ食べつつ池を眺めてまったりして、陽が沈んだ頃(といってもヨーロッパの日没は遅いので22時くらい?)に帰宅しました。
それにしても今日のフェスにはがっかりしちゃいましたが、めげずにまた別のフェス参加したいです!

投稿日: カテゴリー 16